area riservata
場所

「自然」「歴史」「芸術」「音楽」「娯楽」、オルヴィエートを語るためには欠かせない言葉でしょう。 ウンブリア州に位置するオルヴィエート は、ペルージャやラツィオ州のローマ、トスカーナ州のフィレンツェ、シエーナなどの大都市から車、電車で一時間で移動できる距離にあり、自然に満ちた街として知られています。3000 年の歴史を持つオルヴィエートには、エトルリアの民族による様々な美しい遺跡がみられ、ローマ帝国に支配された後の今も、時間が止まったかのような古い街並みが残っています。また、ゴシック様式の最高傑作のひとつでもあるオルヴィエートのドォーモが、街の中心に華麗に聳え立っており、世界各国から集まる観光客の、食、芸術の歴史、スポーツそしてリラックスを楽しむ場所にもなっています。ハート・オブ・イタリー(Heart of Italy)と呼ばれるイタリア中部ウンブリアには、トーディ(Todi)や世界遺産で知られるアッシジ(Assisi)などの有名な都市が沢山あります。その中でも夏の観光地として最も賑わうボルセナ湖(Lago di Bolsena)は、オルヴィエートから20分もしない距離に位置します。魅惑的な歴史を持つこの中世の大都市は、まだまだ沢山の謎に包まれており、訪れる人の誰もがその「魅力」に 惹かれ、イタリアで住む事の楽しさを教えてくれます。